『E&be レンタルスペース改装工事』着工準備中!

スーパーやドラッグストアに行ってもマスクの値段がさほど気にならなくなったみなさま、こんにちは。アーキラボ ラフィットのトクザトです。

マスク不足で世界中が混乱していた1年前。あれが嘘のようにマスクが当たり前に売られるようになりましたね。コンビニも去年は「おひとり様1袋限り」なんてポップがあったりしたものが、今では普通に売られてます。供給が安定しているということなので、とてもありがたいことです。あとはワクチンの供給が安定すれば、世界経済も回復していくことでしょうね。

そんな昨今ですが、コロナ禍ということで医療機関が逼迫していることもあり、なかなか体調が悪くても病院へ行くことも少なくなりました。歯医者さんですら躊躇したりすると思いますが、その多くは「コロナ感染への不安」や「医療従事者への負担の軽減」からくるものだと思います。今まで軽度の風邪症状や打撲などで病院へ行っていた方は、実は受診しなくても市販の風邪薬やシップなどの使用で治ったりすることもあるので、重症じゃなければ病院へ行かないことが医療従事者の負担軽減となり、「病院で待たされる」というストレスもなくなると思います。

そう思っていた僕なんですが、先日、なんとなく頭に違和感を感じたんです。「まあ、寝違いでもしたかな」って軽く考えていたんですが、それが一週間くらい続いて、常時、後頭部がしびれているっていいますか…ジンジンした感じがして集中力も低下気味だなって感じていました。そこで、何気に「最近、後頭部がしびれてるんだよね~」ってカデカルに話すと、彼女の顔から笑顔が消え「今日、スケジュール調整して病院へ行ってきてください」と。「へっ?今日?」と返すと「頭の病気はよくわからないでしょ。今日行ってきてください」と。そこで勇気を振り絞り、人生初の「脳神経クリニック」へ行くことになったんです。開院前からネット問診を行ない、開院と同時に電話で今日の受診できるかを確認して病院へ向かったんですが、病院によってはネットで問診を行なうことができることも今回初めて知ったことでした。

病院へ着くと、脳のMRI検査とレントゲン検査を行ないました。もちろん初めてのMRI検査だったので、少し緊張しましたがとにかく無事に検査終了。そのあとの診断結果もその日に聞け、「脳には以上ありません。首からくるものですね。首回りのマッサージや姿勢に気を付け、血行を良くしてください。」と先生におっしゃってもらい、心配していたカデカルにもその無事を報告できました。

なかなか病院へ行くことが難しくなった昨今ですが、こういう早期発見的なことも受診を長引かせると後悔につながるかもしれませんよね(-_-;) なので、コロナ禍とはいえ、重大な病気に直結しそうな症状は迷わず病院へ行ってほしいと感じたこの頃です。改めて健康の大事さを考え、美味しいものを美味しく食べれることに感謝しつつ、病院帰りに大好きな「煮干しラーメン」と「ミニカレー」を食すトクザトでした(*^_^*)

さて、アーキラボラフィットはといいますと、『E&be レンタルスペース改装工事』が着工に向けて、図面や資材選定・提案図をバタバタと進めております!

この案件、アーキラボラフィットととして『初受注案件』なんです(^0_0^) アーキラボラフィットの前身である『(有)トクマサ工業La.fit』の時も初受注はとても嬉しかった。もちろん、どの案件も受注することは嬉しいし、とてもありがたいことなんですが、それでも『初めての受注』は別物。これから事業をやっていく身で、いちばん初めの受注がいちばん難しい。それが、ありがたいことに早期に受注できたことは次への励みにもなります。

この『E&be レンタルスペース改装工事』。沖縄の方言で「い~やんべ~(いい気持ちや極楽的な)」を意味しているそうで、利用者が快適に活動できる空間をイメージされているそう。そんな施主様の事業に関われることもとても嬉しく思います。これからみなさまに愛される空間へと変化していけたらと思います。

アーキラボ ラフィットは“あなたらしい暮らし”をデザインだけでなく、“住ごこちから想い”までを大切にいたします。

住居系だけではなく、事業用建物の店舗デザインやオフィスデザインも承っております。そのひとの想いを空間に取り入れることは、シゴトバも住まいも同じです。僕たちが大事にしていることはお客様にとっての“あなたらしさ”。 お客様の夢の実現の一助になれるよう精進していきます!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です