「M様 住宅新築工事」内装工事進行中!

秋晴れの気持ちいい天気が続き、仕事もプライベートも充実されているみなさま、こんにちは。アーキラボ ラフィットのトクザトです。

ここ最近は晴天に恵まれ、日光がとても気持ち日が続いています。夏が終わり、僕はこの秋の感じが結構好きなんです。清々しくもあり、どこか少し切なさも感じられるこの季節。また、食べ物もおいしく感じられるので、体形が心配になる季節でもありますよね(^_^;) 注意しなければいけないこともありますが、なんだか優しくなる人が増える時期だとも思います。

そんななか、アーキラボ ラフィットの事務所に珍しい花が咲こうとしています。それがコチラ。

この植物は『アガベ・ベネズエラ』という観葉植物なんですが、別名センチュリーフラワーとも言われるそうで、開花することがなんと、数十年から百年に一度しか咲かないらしいんです( ゚Д゚) このアガベは僕の行きつけの美容室に増えていたもので、オーナーさんから「トクザトさん、よかったらもらわない?うちの庭に増えすぎたからさ、処分しようと思ってるんだけど」ということで4年前に頂いたもの。2つもらい、もうひとつは家の庭に植えてあるんですが、こちらだけ開花しそうなんです。高さも2.6mあり、家の天井高を超えてるまでに成長してます。この状態であと3か月は保ちそうなので、実物をご覧になりたい方は、事前にご連絡のうえ来社してくださいね。

さて、アーキラボ ラフィットはというと、『M様 住宅新築工事』の内装工事が着々と進んでおります。

リノベーションを中心に事業を行なっている弊社ですが、新築工事も承ってます。ただ、今は新築工事の工事単価が非常に高騰しているので、今後も少なくなっていくと思います。

リノベーションの場合、今住んでいる家賃や親が住んでいる建物の活用、古くなった建物の構造的不安から始まり、デザインはもちろん、工事予算や家への思い、相続や税金などの“悩み”から相談を受けます。弊社は、そんな“悩み”を持たれているお客様に寄り添い、一緒になって住まいを作り上げていく姿勢を大事にしています。そのお客様にとっての“暮らしやすさ”、“好みのインテリアスタイル”、“使いたい照明器具”、“無理のない返済計画”など、そのひとつひとつを叶えるために、たくさんの情報を共有していく必要があるので、お客様との信頼関係がとても重要になります。

弊社でおこなう新築住宅のお客様は、僕らのそんな『家づくり』に共感し、「安心して任せられる」という気持ちを持たれた方だと思います。画一的なローコスト住宅ではなく、また、設計者の作品として扱われる住宅でもない、僕らにしかできない『家づくり』がここにあります。

アーキラボ ラフィットは“あなたらしい暮らし”をデザインだけでなく、“住ごこちから想い”までを大切にいたします。

僕らは新築であれ、リノベーションであれ、『家づくり』はお客様と一緒になって作り上げるものと捉えています。なかには、工事金額ありきでの問い合わせもありますが、『家づくり』を工事金額で決められるお客様は僕らの提供するサービスには添いません。僕らが大切にしているのは『お客様に寄り添い、暮らしがもっと好きになる家づくり』。家づくりは金額では得られない“思い出”も作ります。その思い出作りも大切に“一緒になって家をつくる”ことが本当の『成功する家づくり』です。“家は単なる箱”と捉えず、新築でもリノベーションでも多くの方に“暮らしが好き”になってほしいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です