【A様邸 2世帯リノベーション】工事真っ最中!!

年度始めで、新しい職場や部署に馴染めるか不安なみなさま、こんにちは。アーキラボ ラフィットのトクザトです。

新年度って、財布やカバンなど新調したり、何か習い事をはじめたりする方って多いと思います。春ってそういう季節ですよね(^0_0^) 僕は最近、趣味がマラソンということもありシューズを買い替えたいなって思ってたんです(決して細マッチョではないんですけど)。

僕のシューズって靴底の減りが半端ないってくらい変なすり減り方(足の外側だけが著しく削れてる)をしてたんです。走り方が変っていうことなんですけど、走ってる時は気にならないんですが、歩くと非常に歩きづらい…。早く買い替えたいなって気持ちはあっても、忙しい日々が続いていたのでなかなかスポーツショップにも足を運べずにいたんです。 そんな僕でしたが、仕事時間の合間を縫ってようやく新しいシューズを手に入れることができました(*^▽^*) それがコチラ!!

今回購入したのは黄色の蛍光カラーのランニングシューズと、以前も履いていたスニーカー。ともにアディダスなんですが、デザインや履きごごちにしても、僕にとってとても合った靴なんです。少し前まではプーマやコンバースのスニーカーをよく履いていたんですが、アディダスの白って定番ながらやっぱりいいなって思います。で、ランニングシューズなんですが、40代にしては目立ちすぎっていうくらい派手な色を購入したんですが、それにはちゃんとした理由がありまして!

僕の日課(雨天以外)のマラソンなんですが、走る時間帯は早朝5時。夜走ると今のご時世、マスクしてないといけないじゃないですか。マスクしながらゼーゼー、ハーハーと走るってかなりキツいし、周りの視線も気になる(-_-;) なので、朝早くのマラソンだと人と会わないので、マスクを意識せずに走ることができるし、家族はまだ寝ているので自分の自由時間として、走りながら思考の整理もできるんです。僕にとってとても大事な時間なんです(*^-^*)

ただ、夜が明けていない時間帯なので、安全には十分注意しなければいけません。そのため、走るときはいつもウォーキング用のスモールライト(首から下げるタイプ)を片手に持って走ってます(首に下げて走ると反動で胸に当たるし、照らす方向が定まらない)。それに加えてなるべく目立つ格好で走らないと、車や自転車に接触してしまう可能性があります。なので、「なるべく目立つシューズを」ということで、黄色の蛍光カラーを選んだわけです。

僕の日課のマラソンコースでは、米軍基地が近いこともあり、海兵隊の人も同じ時間に走っているんです。みんな黄色の蛍光色のタスキを掛けたり、腰に付けてたりして集団で走ってます。僕からは気付くんですけど、向こう側が僕に気付いているかはわからないので、なるべく認知されやすい恰好にしたいとも思ってたんです。シューズを新調したことで安全に、また、気持ち新たにマラソンに励むことができます。今日から4月。朝からさわやかにマラソンして、新年度も張り切っていきましょう!(ちなみに今日は雨天のため、走ってませんが…(;^ω^))

さて、Lafitの工事進捗ですが、「A様邸 2世帯リノベーション」が内部の造作工事真っ最中です!

リノベーションの場合、工事工程として最初に解体撤去工事をおこないますが、その次にサッシ開口廻りの工事になります。今回の工事でも玄関の取替えや掃出し窓から腰窓へとサッシの取替えを行いました。それが終われば、ガラスを取付け、雨仕舞や防犯対策ができるようになってから内部の造作工事となります。A様邸の場合、2世帯住宅のスケルトンリノベに加え、玄関ポーチに庇を設ける工事もあるため、通常のリノベーション工事よりも工事期間が1月程度、長くなってしまいます(庇のコンクリート打設後、養生期間を28日間必要なので、そのあとでなければ玄関サッシを取り付けることができないからです)。でも、工事は期間だけじゃなく、品質管理もとても重要です。しっかり工事を行ない、お客様に喜んでもらえるよう進めてます。

今週で木工事も終わり、来週には次工程の塗装工事となります。どの現場もそうなんですが、どんどん工事が進んでいくにつれて、施主様だけでなく僕たちもワクワクしてくるんです! とても完成が楽しみなお家に仕上がってますよ!!

アーキラボ ラフィットは“あなたらしい暮らし”をデザインだけでなく、“住ごこちから想い”までを大切にいたします。

アーキラボ ラフィットは、お客様の大切な住まいを打合せから設計、施工と丁寧に進めていきます。その期間で工事に対する疑問や不安だけじゃなく、税金(贈与税や不動産取得税など)や融資(住宅ローンの借り入れなど)のアドバイスもできる限り、ご相談に乗れるよう対応してます。(もちろん、専門的なお話しは税理士や銀行担当者も交えて行ないます)。また、リノベーションだけじゃなく、新築も行ってますので、現在、所有の建物があり、リノベーションするか建て替えるかなど、悩まれている方はぜひ一度、ご相談ください! 既存の建物の調査を行なってから、具体的なアドバイスをさせていただきます。みなさまにとって相談しやすい身近な会社となれるよう、スタッフ一同、頑張っていきます!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(*^▽^*)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です