駐車スペースに増築して二世帯住宅へ。

マグネットボードにランドリールーム。子育て世代に優しいお家

沖縄ではよく見かける1階がピロティになった下駄履き駐車場の戸建て住宅。今回の建物は1階部分も床面積に含まれて申請されており、その駐車スペース部分にに子ども世帯を増やし、二世帯住宅へ。キッチンと隣接し、トイレから出たらすぐの必ずみんなが目にする廊下にマグネットボードを設置したり、洗濯家事を重視したランドリールームとして利用する家事室など、子育て世代に優しいおうちになりました。

室内干しがあれば夜洗濯も共働きでも天気を気にせず干すことができ、来客時に洗濯物が目に触れないのも嬉しい効果もあります。また、主寝室には人が入れるクローゼット「W.I.C(ウォークインクローゼット)」を設けました。タンスなどの収納がないので、寝室がスッキリ見え、地震などで家具が倒れる心配もなく、安全。ある程度の大きさがあれば、衣類以外の季節家電なども収納可能です。

DATE

施  主 Kさま(うるま市)
案件種別 戸建住宅リノベーション
築 年 数 27年
施工面積 72.65㎡
施工期間 3.5ヶ月(内1ヶ月は養生期間)
家族構成 夫婦+子ども2人
工事箇所 1階部分

リノベーション 施工事例

次の記事

「すき」を集めた家